STOP!FOODLOSS

ローソン

ローソンでは食品ロスが年間約 4.4 万トン発生しており、食品ロス削減策としてこれま で、AI を活用したセミオート発注導入による発注数量の精緻化、鮮度管理の徹底による販売時間の延長、値引きによる売り切りオペレーションの推奨など行ってきました。
また 2019 年には Another Choice という取り組みも行っており、夕方以降に Another Choice というシールが貼ってある商品(消費期限の近いもの)をカード会員が購入する と、売り上げの 5%が次世代を担う子供達への支援の取り組みに寄付され、またポイントも還元され、食品ロスが削減するという仕組みになっています。

図



前のページへ戻る戻る

紹介 ホーム 現状 身近なフードロス
家庭でできること まとめ サイトマップ 参考文献